悩んでも結果が出ない人へ。そのクイズに答えはありますか?

 

淡々と生きていく。

 

f:id:takecchi67:20190407133552p:plain

 

毎日いろんなことがあって、

楽しいこと悲しいことムカつくこと嬉しいこと

そういう感情をたくさん感じながらみんな生きていると思います。

 

わたしはどちらかというと人生が生きやすかったことがなく、20代の後半になってもいつも思い悩んでいるほうです。

 

けれど最近は、何があっても淡々とやることをやればいいのだという結論で、毎日を過ごしています。

 

安定した大人なんてつまらないと思っていましたが、

精神はいつも安定していてほしいものです(笑)

 

 

 

どの口が言えるのかと若い頃のわたしが聞いたらビックリしそうですが、

 

いつも思い悩んでいる人は「考えすぎ」の傾向があると思っています。

 

本人にとっては重要で、とても放っておけないことを悩んでいるはずなのですが、

 

実はほとんどが"いくら考えてもすぐに解決できない問い"であることが多いのです。

 

 

問題を解決しようとしたら、ほとんど、最終的に行動できるかどうかで決まります。

 

作戦を練ることは非常に重要ですが、

その先に行動あっての考えじゃないなら、

必ず行き詰まってしまいます。

 

 

例えば、

運動が大事ということを知ってはいても、

じっさいに運動習慣を生活にとりいれるのは大変ですよね。

 

面倒くさいし、楽をしてできるものではありません。

 

だからなんとか楽をして、

運動せずに健康になれないか、

ダイエットできないかと悩む人もいます。

 

これの解決法はただひとつ、

面倒くさいけど運動すること。

 

実際にやってみることです。

 

やってみてできなくても、

やったことでまた別の道が見えます。

 

やってみたら実は、面倒くさいを乗り越えた先に、ほんとうの楽が待っているかもしれません。

 

やらないで悩んでいても、答えは導きだせません。

 

 

 

考えすぎなのです。

 

考えるのも簡単なようで、

本当はポイントがあります。

 

動いてみてわかることがたくさんありますから、

そこで初めてよく考えればいいのです。

 

 

動く前に考えるのは、

作戦を練るときです。

 

決めたらあとは、

動きながら軌道修正。

 

そうしないと、時間がたりなくて、人生があっという間に過ぎ去ってしまう。1日1日、あっという間なのです。

 

 

 

たけっち公式LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40zee6848n 

LINE@限定メッセージを随時配信中。

 

無料の質問相談はこちらから↓