【得意なこと・好きなこと】どちらを仕事にする?

 

得意なことと好きなことは似て非なるもの。

 

 

f:id:takecchi67:20181208212557j:image 

 

 

 

 

わたしの経験からお話すると、20歳からカウンセラーを目指したものの、いまは向いてない職業だったなあと思っている。

 

正直にいって、相談に答えることは得意中の得意だ。

 

「カウンセラーに向いてる」と言われたことは何度もあるし、じっさいに相談を受けたあとの評価もいい。

 

表面上は向いている。

 

ただ、好きじゃない……(!)。

 

 

 

わたしがかってに定める、カウンセラーに向いている人の定義は2つある。

 

1、相手を救う気持ちがあること

2、常に冷静な距離感を保てること

 

わたしには1があっても2がない。

 

その他の面ではめちゃめちゃ向いていると思うのだけど、特に冷静でいられないことはカウンセラーにとって致命的だ。

 

この2つがある人こそ、カウンセラーという仕事を本当に好きになれる人なんじゃないかと思う。

 

 

 

好きなことをしたい。

 

わたしの本音、ということで、最近はラジオ以外で誰かの相談にのることはやめてしまった。

 

 

得意なことは評価もされるし、安定するから自分もなんとなく安心してできる。

 

でも、好きなことをやれているほうが、圧倒的に幸せなんだ。

 

 

 

たけっちTVは、評価こそカウンセラー時代より低いものの1本1本楽しみながら更新できている。

 

まだ向いているかどうかはわからないけど、クリエイティブな職自体は好きだから続けられている。

 

 

好きなことに集中する。

 

ある意味、幸せの追求だ。

 

もちろんお金は必要なので、しっかり稼ぐこともして生きていく。

 

得意なことはうまく活かしながら、好きなことをメインに据えてできる。そんな生活が理想だよね。

 

そして、そんな生活は本当にできるんだって、信じてやっていきたいね。

 

楽しんでいこう!٩( 'ω' )و

 

 

 

 

 

たけっち公式LINE@

https://line.me/R/ti/p/%40zee6848n 

週2日LINE@限定コラムを配信中。お悩み相談、質問などもこちらからどうぞ。

 

 

  

 


たけっちラジオvol.6 「仕事のオファーが2つあり、どちらにしようか迷っています」